ちくちくヨーヨープレートフラワーの使い方

ちくちくヨーヨープレートフラワーの使い方

ちくちくヨーヨープレートで簡単にヨーヨーキルトを作ることができることを知った後、ちくちくヨーヨープレートフラワーという花の形のヨーヨーキルトを作れるプレートを見つけたので早速作ってみました♪

丸い形のヨーヨーキルトよりも少しだけ作り方が複雑ですが、プレートがあれば、針を刺す順番が決まっているので楽勝です!

わたしが使ったのはClover ちくちくヨーヨープレート プレート フラワーLです☆

 

スポンサーリンク

 

布を重ねる

プレートより大きく布を切り、プレートの上に布を裏を向けて置いて(裏側が見えるように)ディスクを重ねます。

フラワー1.JPG

ディスクをプレートにしっかりとはめこみます。(ディスクの縁を強く押さえます)

フラワー2.JPG

縫いしろを3~5mm残して切り抜きます。(プレートの縁から3~5mm残します)

フラワー3.JPG

 

外周りを縫う

縫い始めます♪糸は長めに用意しておいてください(^0^)

縫い始めの位置はここ。

どの辺でもOK。

穴が二つ並んでいる箇所の左側からスタートです。

フラワー6.JPG

縫いしろを折り返して指で押さえ、最初はディスク側から針を入れます。

フラワー4.JPG

プレート側から見ると針は左側の長穴の右端に出ています。

フラワー5.JPG

プレート側に針を引き出して、同じ長穴の左端に針を入れてディスク側へ引き抜きます。

フラワー7.JPG

今縫った長穴の隣にある小さな穴は縫わないように注意です!!

続けて次の長穴を縫います。

フラワー8.JPG

次の縦に二つ並んだ長穴も上から下に(ディスク側からプレート側へ)、

フラワー9.JPG

フラワー10.JPG

下から上に(ディスク側からプレート側へ)横向きの長穴と同じ要領で縫います。

フラワー13.JPG

フラワー14.JPG

その時にディスク側の縫い代もちゃんと折り返して縫えているか注意しておきます。

フラワー11.JPG

フラワー12.JPG

ぐるりと1周縫えたら最後は重ね縫いします。最初の長穴の右端に、玉結びに針が刺さらないよう注意しながら針を出します。

フラワー15.JPG

同じ穴の左端からディスク側へ針を出して縫い終わりです。

*まだ玉止めはしません!

縫い終わったら針をはずします。

フラワー16.JPG

 

内周りを縫う

次に新しい糸をつけて内周の長穴を縫います。

玉結びをして、プレート側からディスク側へ針を出します。

フラワー17.JPG

ディスク側を見ながら左へ縫い進めて、1周縫ったら最初の長穴を重ね縫いします。

フラワー18.JPG

縫い終わったら針をはずします。

*まだ玉止めはしません!

フラワー19.JPG

 

布をはずす

プレートからディスクをはずします。

フラワー20.JPG

縫いしろの端を指でつまみ、ディスクから抜き取るようにはずします。(縫い目を持って斜め下へ引きます)

フラワー21.JPG

 

花芯を作る

縫いしろを下にして置き、

フラワー22.JPG

内周の糸端(最初にした玉結びと糸をはずしてそのままになっている端)を両側へ引きます。

フラワー23.JPG

中央を押し込んで花芯を作りました。(裏側に花芯ができています。)

縫い目を強く引き締めたら糸の両端をしっかりと2回結びます。結んだら余分な糸端を短く切ります。

フラワー24.JPG

 

花びらを作る

次は外周を縫った糸を引いて、花びらを作ります。

数回に分けて糸端を引いてはひだを送り、少しずつ縫い目を縮めて形を整えます。

フラワー25.JPG

縫いしろを内側に折り込んで、花びらは指で押し出してみてください♪

フラワー26.JPG

しっかり縮めたら針を付け直して玉止めをします。(糸を強く引いて、きわでしっかり玉止めします)

玉止めをしたひだの中に針をくぐらせて少し離れたところから出し、玉止めをひだの中に引き込んで隠します。

フラワー27.JPG

糸端をきわで切り、形を整えてできあがりです(^0^)

 

ヘアゴムにしてみる

私はここからヘアゴムにしてみました♪

中央にモチーフを縫い付けて、裏からヘアゴムを縫い付けて完成しました!!!

フラワー29.JPG

娘も気に入ってくれました☆

フラワー30.JPG

フラワー31.JPG

 

丸いヨーヨーキルトより少し作り方は複雑ですが、ヘアアクセサリーにするにはとってもかわいい形です♪

 

ハート型にも挑戦してみたい☆