給食用きんちゃくの作り方

給食用きんちゃくの作り方

DSCF5418

 

次女の幼稚園入園に備えて給食用きんちゃく(コップと歯ブラシを入れる袋)を作りました☆

フェリシモの<はじめてさんのきほんのき きちんと作れるママになる! 子どもと私の布小物レッスンの会>のキットを使って作っています。

 

スポンサーリンク

 

布をカットする

縫い代は1cmで、あとは出来上がりサイズを想定しながらカットします。

今回作ったのは仕上がりが横18m×縦25cmなので、横40cm×縦32cmに布をカットしました。

 

カットしたら、両端と下辺の縫い代にジグザグミシンをかけます。

DSCF5378

 

折って縫う

布を中表に折ってまち針でとめます。

DSCF5379

 

ひも通し口を残して縫います。

DSCF5380

●ひも通し口は4cmです

●上は端まで縫います

 

ひも通し口を縫う

縫い代をアイロンで割ります。

DSCF5381

ひも通し口を縫いとめます。

DSCF5850

 

入れ口を縫う

入れ口を3つ折りにしてアイロンをかけます。

DSCF5383

縫いましょう。

DSCF5386

 

整える

表に返して形を整えたらひもを通します。(ひもは55cm)

DSCF5387

 

本当はひも止めがついていましたが、どうしてもひもが通らず諦めてかたむすびしました(><)

DSCF5389

 

名前を入れる

名前を入れるついでにワンポイントで刺しゅうも・・・♪

DSCF5418

 

感想

布を半分に折って2辺を縫うというやり方でしたがとても簡単でびっくり!!

洗い替えにもう何枚か作りたいです(^0^)

 

最後にいれた刺しゅうですがちいさくてかわいい刺しゅうの図案集 (レディブティックシリーズno.3812)を参考にしています☆