手ぬぐいを丸ごと一枚使った手ぬぐいバッグの作り方

手ぬぐいを丸ごと一枚使った手ぬぐいバッグの作り方

先日購入したまっすぐ切って、まっすぐ縫うだけのバッグ9784791623174という本の中で紹介されていた手ぬぐいバッグを作ってみました!

使った手ぬぐいは百均のセリアで購入。

手芸用品売り場にはありませんでしたが、お風呂グッズの売り場に可愛い手ぬぐいがありましたっ(っ´^ω^`c)

DSCF3135

とりあえずはバッグにして可愛くなりそうな柄を3点選びましたが、他にもまだ種類はありましたよ。

 

この手ぬぐいバッグの作り方が簡単と言える点は、布のサイズを測らなくていいという点。

丸ごと一枚そのまま使えばいいのでラクラクです♪

 

スポンサーリンク

 

折りたたむ

まず広げてみます。

手ぬぐいならではの何とも言えないデザインが素敵ですね♪

DSCF3136

それを裏返します。

DSCF3137

上下を半分ずつ折ります。

DSCF3138

さらに半分ずつ折ります。

DSCF3139

それを横に半分にします。

DSCF3140

 

持ち手部分を縫う

輪になっていない方を縫い合わせます。

DSCF3141

広げてみましょう。

DSCF3142

縫い合わせたところがぴょーんとはねているのでそれを寝かしつけるように端を縫います。

DSCF3143

 

DSCF3144

 

両脇を縫う

柄が中を向く、中表に全部広げます。

赤丸の部分は先ほど縫い合わせた部分です。

袋にしたいサイズを決め、その長さをミシンで縫います。(赤い直線)

DSCF3145

 

完成

DSCF3146

他の手ぬぐいでも。

DSCF3148

 

手ぬぐいバッグの用途

何がどのくらい入りそうか確かめるため、ごぼうを入れて持ってみました♪

感覚としては、以外に量が入るなという感じです。

買い物のエコバッグとしても活躍しそうですね(^0^)

DSCF3147

子どもたちの細かいおもちゃを収納するのにも使っています☆

 

参考文献♪

タイトルの通り、まっすぐ切る、まっすぐ縫うだけの素晴らしい本です(笑)

今回作った手ぬぐいの他にも魅力的なバッグが勢揃い♪

 

使っているミシン♪

スーパースローから猛スピードまで。

選べる多様なスピードは作業効率を高めてくれます☆