ブラザーミシンA4100-MM操作スイッチの名前とはたらき

ブラザーミシンA4100-MM操作スイッチの名前とはたらき

「主要部」「針・押さえ」に引き続き、今回はbrother ブラザー ハードケース付き コンピュータミシン CPV7403(A4100-MM) ミッキー & ミニー Mickey Minnie A4100MMの操作スイッチについてご紹介します☆

 

スポンサーリンク

 

 

DSCF2958

①スタート・ストップスイッチ

ミシンをスタートまたは停止させます。

ぬい始めとスイッチを押している間は、ゆっくりとぬいます。

停止すると、針は下がった(布地に刺さった)状態で止まります。

 

②返し縫いスイッチ

スイッチを押している間、返しぬいまたは止めぬいをします。

返しぬいの場合は、逆方向にぬいます。

止めぬいの場合は、同じ場所で3~5針ぬってから止まります。

 

③針上下スイッチ

針を上げ下げするときに押します。

針に糸を通す前に、必ず針を上げておきます。また、ぬい方向を変えるときや細かいところをぬうときに使用します。

続けて2回押すと、1針ぬうことができます。

 

④スピードコントロールレバー

左右に動かして速度を調節します。

左に動かすと遅く、右に動かすと早くなります。

 

以上、操作スイッチの名前とはたらきでした。

次回は、最後の操作パネル編です(^0^)