モンスターテイルを使ったフレンチブレードのブレスレットの作り方

モンスターテイルを使ったフレンチブレードのブレスレットの作り方

 

フレンチブレードのブレスレットの作り方は、2本のピンを使用して一番下の輪ゴム、真ん中の輪ゴムと交互に編んでいくやり方です。

大人のかわいいレインボールームアクセサリ―作り という本の中では使用する道具はモンスターテイル(レインボールームでも作れます)とありました☆

 

繊細な網目の向こうから別の色が透けたデザインと、ドーナッツのフレンチクルーラーを思わせるかわいい形がとても魅力的なブレスレットです♪

 

スポンサーリンク

 

作り方

モンスターテイルで作ります。

●輪ゴム1本を8の字にねじる

●ねじった輪ゴムを2重にして持つ

●手にした輪ゴムを8の字にねじって、隣あった2本のピンにかける

隣あった2本のピンなら、どこを選んでもかまいません。

 

●次の輪ゴム1本をねじらずに、2本のピンの上にかける

●さらに1本をねじらずに2本のピンの上にかける

 

●左右のピンの一番下にかかった輪ゴム2本、それぞれ外側からとって、上にかぶせる

●次の輪ゴム1本をねじらずに、2本のピンの上にかける

●左のピンの一番下にかかった輪ゴム1本を、外側からとって、上にかぶせる

●右のピンにかかった3本のうち、真ん中の輪ゴムを、外側からとって、上にかぶせる

 

ここからがポイントです☆

 

●輪ゴム1本をねじらずに、2本のピンの上にかける

●右のピンにかかった3本のうち、一番下の輪ゴムを、外側からとって上にかぶせる

●左のピンにかかった3本のうち、真中の輪ゴムを、外側からとって、上にかぶせる

 

複雑なようですが、コツは簡単♪

ピンにかかった輪ゴムの色を見て、下2本が同じ色なら一番下の輪ゴムを、下2本が違う色なら真中の輪ゴムをとって編みます。

最後の輪ゴム1本を残して、全部編みましょう。

 

●最後に残った輪ゴム1本を2重にして、ねじらずに2本のピンにかける

●左のピンの一番下の輪ゴムをとって上にかぶせる

●次に右のピンの下から2番目の輪ゴムをとって上にかぶせる

●左右のピンの一番下の輪ゴムをとって上にかぶせる

●右のピンにかかった輪ゴム全部をフックに引っかけ、左のピンの上にかける

ピンに残った輪ゴム全部をクリップでとめ、もう1方の端とクリップでつなげば完成です(^0^)

 

参考動画

2本のピンさえあればいいということで、2本の鉛筆で作っているYouTubeの動画を見つけましたので合わせて参考にしてみてください☆

 

参考書籍

今回のフレンチブレードも、パステル系の輪ゴムを使った可愛らしい見本が6本分見られます♪

その他にも輪ゴムとは思えないような、大人っぽいデザインが豊富な1冊!!